RSS | ATOM | SEARCH
『お松』より
************************************
『松田』『お松』のコトの記事
ご興味のあるかた、確認されたいかた、
どうぞご覧くださいませ。
『松田』『お松』のコト 2018年最新版
************************************

8月には書こうと思っていたことなのですが、長らく書く書く詐欺してました。すみません(*_*;
ようやくおむすび『お松』をお休みすることについて書こうと思います。

昨年12月半ばから、おむすび『お松』として毎週水曜日に営業を再開しておりました。
おむすびを1つでも多く握りたいと本当に楽しんでお店を開いておりましたが、『松田』との掛け持ちという状態で続けていくのは精神的にも体力的にもだいぶ厳しいというのは始めから簡単に想像できることでありまして…。
細々とではありますが、昨年始めたアルバイトも続けている状態であったのと、酷暑だったのとで7月頃から思った以上の疲労に見舞われ始めました。
どこかがとても悪いということではなく、溜まりに溜まった疲れが悲鳴を上げ始めている事を自分で実感し始めたといいますか。

それと同時にそれまで土曜、日曜のみで営業していたお昼の『松田』を平日にも始めることになり、これはもう少なくても週1でお休みを取らなければ、『松田』にも『お松』にも良いことはないと思い、7月中旬から『松田』に専念することになりました。

軽い気持ちで始めた訳でもありませんでしたし、出来る限り『お松』も続けたかったけれど、何をするにも片手間ではやってはいけない、そんな風にも思いました。

アルバイト先にはこの状況を説明し、辞めること(一部保留中〜)になりました。
ただ、どこも人手不足は深刻で、また状況が変わったら連絡くださいとのこと。

と、これが辞めざるを得なかった大きな理由の一つです。

第2水曜日にしか自由が丘に来られないのよと言って、毎月第2水曜日に必ず寄ってくださった方。
『お松』が開店しているかチェックしてくださった方。
「本当にホッとしました」と言ってくださった方。
おむすびで日本酒を3合呑んでくださった方。
ランチ時間を逃してしまったと言って15時過ぎに助かった〜!と言って寄ってくださった方。
雪が降った日にも寄ってくださった方。
『お松』に行きたい!けど行けない…と言ってくださった『松田』のお客さま。
おむすび2,30個の注文をしたいと声をかけてくれた中学時代の同級生。
(結局私の方の融通が利かず、残念ながら実現出来なかったのですが。)
などなど、本当に良い出会いがありましたし、ホンの7ヵ月という短い間でしたが、勉強にもなりましたし、仕事とは言え楽しい時間を過ごす事が出来ました。

今後はスポット的にと頭では考えておりますが、フルパワーで『松田』に専念しております。
休むことも重要な仕事の一部と考えながら、いつかまた『お松』を出来たらなと野望だけは持ち続けています。

ちなみに『松田』でのおむすびはいつもと変わらず美味しい魚沼産こしひかりで私『お松』が握ってます。
この頃、『お松』のメニューにあった"ピリ辛塩昆布"もやろっかなと検討してたりします。
どうぞ何なりとお申し付けくださいませ。

ではお伝えが遅くなってしまいましたが、本当に皆さま『お松』をありがとうございました。
そしてこれからも『松田』をどうぞよろしくお願い申し上げます。

↓懐かしのお持ち帰り用メニュー(*^^*)

またお目にかけられる日を楽しみにしております。



人気ブログランキングにも参加中★
↓クリックもどうぞ、どうぞ、ご協力お願い致します。

人気ブログランキングへ



スポンサーリンク



ロフトネットストア


ロフトネットストア|iPhoneケース・スマホケース・タブレットケース のおすすめ
author:まつだ女将, category:お松, 17:35
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://tsubuyaki-blog.bukiccho.pinoko.jp/trackback/987961