RSS | ATOM | SEARCH
6月のイベントのこと!
************************************
『松田』『お松』のコトの記事
ご興味のあるかた、確認されたいかた、
どうぞご覧くださいませ。
『松田』『お松』のコト 2018年最新版
************************************

先月6月はいつもの月よりも私たちにとっては少々活発な月と
なりました。
2つのビックイベントがあったからです。

・上野動物園へ行ったこと。
・おがさわらあいさんの生ライブへ行ってきたこと。

そして、その二つ目のイベント、生ライブでの熱が今も尚とても
盛り上がっています。
お尻が重たくなかなか出掛けることのない私たちが、そのライブが定休
水曜日であったこと、そして目黒駅近くの場所で行われることで力を
振り絞って行ってみよう!ということになりました。

お酒や食事もとれるようなライブ会場で、通常は4人掛けかと思われる
小さなテーブルに少々窮屈な6人座り。
大盛況!

大将はビール(その後は赤ワインに)を、私はレモンティーを。
料理はお肉料理とプロシュートなどを注文。
開演を待ちます。

まだまだ、おがさわらあいさんをご存知のないかたもいらっしゃるかと
思うのですが、38歳になられたばかりの新東京フォークソングを歌われている方です。
心に届く歌を歌われています。
私たちが彼女の歌を初めて聴いたのは、ナック5ででした。
初めて聴いただけでどこか忘れられない曲と歌声だなぁと思いました。
その後もテレビ出演されたのをたまたま見かけ、やっぱりいいなぁ〜と
思っていたところ、ツアーファイナルライブを目黒でやることを知った
のです。

シングルもアルバムも持っていなかった私たちですから、そんな私たち
がここに居ていいのか?と思うくらい、常連のお客さまばかりの会場の
ように感じました。
そして、その大部分のかたが、年配のおじさま、おばさま、そして50
代くらいの中年の男性のように見えました。
40代の私たちは若い方。

ふーんと思いながら、いよいよ開演。

バンドの方々が入場されて、続いて私たちの座っているすぐ横の通路を
通って入場してきました。
私たちの座った席から4メートルくらいの所で歌っています!!

実は3曲目に初めて知ってる曲が出てきたのですが、一曲目から、もう
虜になってました。
なんだか生の歌声を聴いて、一曲目からウルウルしてました。

…っと思っていると、暗いライブ会場でウルウルしているお客さんが沢山
いることに気が付きました。
大の男が帽子を深々とかぶり直し涙をこらえていたり、しみじみと涙を
拭っていたり、堂々と泣きじゃくっているんです。

しっとりとしたバラードばかりなわけでもなく、テンポのある曲でも、
こんなに涙が出ちゃうのってなんだろう。
涙活とかそんなんじゃないです。
心にずしっと来る感じです。
感性のことなので、この辺りは深く考えないことにしょ。

本当に楽しくて、あっという間のライブでした。

涙を拭きつつ、お会計。
続いてサイン付きのCDを2枚購入。(もう1枚も買えばよかったと後悔
中〜〜)

そして、その後なんとおがさわらあいさんご本人がお見送りをしてくだ
さいました。
女性のお客さまのチケット予約はなかなか珍しいようで、「素子さん?」
と初めて来た私たちの名前を認識してくださっていました。
ナック5で知ってきたこともお伝えしたり。
うおー!!!なんとーーーーー!!!
すごい!!!
私たちあいさんとお話ししているーーーーーー!!!
この上、写真まで一緒に撮っていただきました。

飛び上がるほど嬉しかった。
(ホントに飛び上がって帰り道でスキップしました!!!)


とても素晴らしいステージだったし、この経験は私たちにとって、とても
意味のあるコト、時間だったように思います。

きっともっともっと有名になっていくかただと思うのですが、今この段階
で少し、ホンの少しお近づきになれたことは本当に良かったな。

無知な私たちは知らなかったのですが、彼女をプロデュースしているのは
田村武也さんというかたで、音楽業界で有名なかたのようでした。
言葉ではなかなか伝えるのが難しいのですが、とてもとても良い曲を創ら
れています。
(ジャンルは色々かもしれません)
この田村武也さんを知れたのもとても良かったと思いましたし、興味を
持ちました。

そして、バンドの皆さまもとても出しゃばらない感じでありながら存在感
があるなど、とても気持ちの良いメンバーのようでした。

おこがましい話ですが、もっと沢山のかたに聴いてもらいたいので、
おがさわらあいさんの名前を広げるべく、微力ながら、ずっと応援して
いきたいと思います。

まずはブログに書いてみたのですが、どうですか?
(先日、世界一内容のうすーい新聞『まつだ通信』vol .61にも書きました。)


ちょっとYoutubeででもチラッと聴いてみませんか?

ご本人がもしももしも読んでくれたらどうしようっ。
何か失礼なこと書いてたらどうしようっ。
大丈夫かなー(^^;)

とても良い時間をありがとうございましたー?


人気ブログランキングにも参加中★
↓クリックもどうぞ、どうぞ、ご協力お願い致します。

人気ブログランキングへ


スポンサーリンク



ロフトネットストア


ロフトネットストア|iPhoneケース・スマホケース・タブレットケース のおすすめ
author:まつだ女将, category:あんなコト・こんなコト, 15:07
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://tsubuyaki-blog.bukiccho.pinoko.jp/trackback/987945