RSS | ATOM | SEARCH
お休みをいただいた11月20日の事を少し。
ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、11月20日(日)にあるミュージシャンのコンサートに行ってきました。

色々色々な事を考えるとお休みしてまで行って良いものか…。

テレビを見ていて、水曜日(完全に定休日の水曜日だと勘違いしている)なのになんでこんな番組をやってるんだと何度もビックリした日曜日。
いつもの生活では一切電車には乗りませんし、少し長めに乗る久しぶりの電車。
何年振りかで歩く横浜アリーナへの道すがら、目に飛び込んできたとてもきれいな紅葉。

(紅葉の写真だったら良かったな。)

コンサート会場に着いて、開演という時までずーっと、休んじゃって良かったのか…と心の片隅でソワソワしていました。

けれど、会場が暗くなり始め、開演のイントロが流れ、手拍子が始まり、もう日常を忘れて盛り上がっちゃおう!と無理やり切り替えました。
(開演の最初のメロディーが流れている時にワクワクとドキドキと感動で既に涙ぐんでしまっていた私だったのは大将には内緒ですっ)

デビューしてから40周年を超えているミュージシャンですから、ニューアルバムが出ようが基本的には昔の代表曲を中心に歌うライブでした。
本人のトークの中にもあったのですが、それぞれの10代、20代、30代、40代…と自分の年代と重ね合わせて聴いてください。と話していました。

ノリノリな中でも、若い頃のこと、そして今の自分、今の生活を自然と頭に思い浮かべていました。
途中、泣いちゃったりしてました。
日常を忘れることなんて出来ないし、忘れる必要なんてないんじゃないか。
このミュージシャンが歌っているのはノリや言葉やジャンルはそれぞれ違えど、人の生き方に向き合った歌なのだなぁと。
自分の現状と思いっきり重ね合わせて、いっぱい励まされていました。
私がこのミュージシャンを好きな理由がもっともっとしっかりと分かったのです。

結局、意識の中でずーっと迷っていましたが、このタイミングにコンサートに行けたことは、自分たちにとってとても良かった出来事でした。

これからもこんな風にちょっと有給休暇を取る感覚(実際には1円も出ませぬがね)で、お休みするかもしれませんが、お休みは無駄にはしませんので、その時はお許しを。

さて、私たちが好きなミュージシャン、誰でしょか?
何故か大声で「ファンなんです!」と言えない…。
答えは↓↓↓こちら↓↓↓
1976年 デビュー曲です


*******************

植物新ブログサイトミセツク 〜お店をつくって生きるカタチ
2016.10.27 家出発 #25、投稿致しました〜💛植物

植物松田のコト植物
↑松田早わかりページです(^^)2016.5.30 ラストオーダーについてちょびっと更新しましたー。

植物まかない(他いろいろ)ブログ『もこ日記もどうぞごひいきに〜。
つらつら写真載せてまーす。随時更新中〜植物

植物Facebookページあります。植物

月間10000アクセス目指してます(^-^)/
人気ブログランキングにも参加中★
↓ぜひともクリックをして応援をよろしくお願いいたします!!!!




スポンサーリンク



ロフトネットストア
author:まつだ女将, category:あんなコト・こんなコト, 19:11
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://tsubuyaki-blog.bukiccho.pinoko.jp/trackback/987918